FUNK'N JAMHOUSE

静岡市内で音楽イベントを企画しています。
facebook
http://www.facebook.com/funknjamhouse
Twitter
@FUNKNJAMHOUSE

October 2013

fjh131026_poster-S

FUNK'N JAMHOUSE
AQATUKI ワンマン LIVE

2013.10.26(Sat)

■インド料理 ジャンギール (駐車場・駐輪場有り)
静岡県静岡市駿河区新川1-1-25
TEL054-221-8841
http://www.at-s.com/gourmet/detail/1315.html

■OPEN/START 19:00

■CHARGE 2,500yen
(カレーバイキング付※なくなり次第終了)
お子様も歓迎。お子様はCharge Free。

■LIVE
●AQATUKI
http://www.aqatuki.com/

■DJ
CITY BOY
agata
Okayalright Good Friends

■SHOP
denrico
http://denrico.at.webry.info/

■INFO
fjh.ticket@gmail.com
blog http://funknjamhouse.ldblog.jp/
Facebook http://www.facebook.com/funknjamhouse
Twitter https://twitter.com/funknjamhouse


■AQATUKI
aqatuki

1997年兵庫県尼崎市を拠点にインストバンド『AQATUKI』結成。
メンバーの地元である尼崎の工業地帯のランドスケープを転換した ような轟音サウンドスケープと、祭囃子リズムの融合による独自の サウンドで、関西のアンダーグラウンドクラブシーンを席巻。 数度のメンバーチェンジを経て、現在はツインギターとドラムの3人編成。 よりシンプルに深みを増して練り上げられたその音塊は、ブルース音楽 本来の人間味に溢れ、その衝動が噴出する爆発力は、西のシーン最後の 切り札とも言える唯一無二のもの。
まさに尼崎のクレイジー・ホース!!
あなたの知らないダーク・ホース!!

■denrico(デンリコ)
denrico

denricoロゴ

全て手縫いで造った靴、鞄、財布、小物など
オリジナルの革細工

牛革、鹿、豚、ラム、馬、
駝鳥、エイ、蛇など多種多色な革を使用。
いろいろな手触り感も楽しめます。
糸の色も30色以上揃えています。

fjh131016_poster-S

FUNK'N JAMHOUSE
EIJI SUZUKI×KATSUSHI KIKUCHI LIVE
@SUNFLOWER

2013.10.16(Wed)

TICKET: 1,500yen
子ども同伴OK

OPEN/START:19:00

LIVE:
OPENING ACT:  コーリー
EIJI SUZUKI(Dachambo) http://dachambo.com/eiji/

KATSUSHI KIKUCHI(EL SKUNK DI YAWDIE)

DJ:
CITY BOY
Okayalright Good Friends

■SUNFLOWER
静岡県静岡市葵区紺屋町6-17
TEL:054-221-7779
https://www.facebook.com/izakayasunflower

■INFO
fjh.ticket@gmail.com
blog http://funknjamhouse.ldblog.jp/
Facebook http://www.facebook.com/funknjamhouse
Twitter https://twitter.com/funknjamhouse

【Profile】
13

EIJI SUZUKI(Dachambo)
国内外ビックフェスの常連、Yahoo!!公認FES番長『Dachambo』のべーシスト。京都在住シンガーソンブーライター。BAND自主開催FES『HERBESTA'11』では1万人以上を集め、その制作運営責任者もこなすマルチな男。2012年春、モジャモジャ頭のROCKSTAR『佐藤タイジ』からの啓示『曲を書いたら自分で唄いなさい』を真摯に受けとめ、ギター片手に全国を放浪!!2012年夏、1stAlbum『On The Beach』をリリース!!2013年夏、2ndAlbum『Time Enough for Love』を8/14リリース!!唄い始めて1年足らずの新人だが『RISINGSUN ROCKFESTIVAL 2013inEZO』に出演を果たし、勢いをそのままに『中津川THE SOLER BUDOKAN 2013』にも出演!!!
『ややウケトーク』と、虫歯になりそうな?『SWEETVOICE』を武器に2013年度FESTIVAL2ndステージ新人賞を目指して活動中!!!!まずは自分の目と耳で確かめてみよう!!!!


katsushi

KATSUSHI KIKUCHI (EL SKUNK DI YAWDIE)
岩手県花巻市出身。90年代後半から、東京にて数々のバンドにてドラマーとしてLIVEやセッション、レコーディ ング中心に活動。03年、当時在籍していたバンドFISHDOGの名義でメルダックよりアルバムをリリース。05年、拠点を岩手に移す。サポートライブや レコーディングを中心に活動。09年、自身のバンドEL SKUNK DI YAWDIE にてPヴァインレコードよりデビュー。KAIKOO、ロンドンナイト、フジロックフェスティバルに出演。2010年、フェスタデラマ出演。2011年、荒 吐、フェスタデラマ、フジロックフェスティバルへ二度目の出演を果たす。同年、TOKYO NO1 SOUL SETのサポートパーカッションとして参加。2012年、ミュージシャン仲間と作り上げたソロアルバムをPヴァインレコードからリリース。2013年、 パーカッショニスト、ドラマーとしてLIVEを中心に全国で活動中。

fjh131013_poster-S

FUNK'N JAMHOUSE
AO YOUNG×Mabee×Goro LIVE
@Cafe Dining che calcola

2013.10.13(Sun)

TICKET: 2,000yen
子ども同伴OK

OPEN/START:19:00

LIVE:
AO YOUNG(Dachambo) http://www.dachambo.com/heartfullmoon/

Mabee(MAJESTIC CIRCUS) https://www.facebook.com/mabrock007

Goro(MAJESTIC CIRCUS) http://www.majestic-circus.com/

DJ:
CITY BOY
Okayalright Good Friends

■Cafe Dining che calcola(カルコラ)
静岡県静岡市葵区両替町1‐6‐9 味の仲見世ビル3F
TEL:050-5861-7475
http://www.hotpepper.jp/strJ001028586/

■INFO
fjh.ticket@gmail.com
blog http://funknjamhouse.ldblog.jp/
Facebook http://www.facebook.com/funknjamhouse
Twitter https://twitter.com/funknjamhouse
【Profile】
AO

AO YOUNG (DACHAMBO)
2012年早々3度目のAUSツアーも大成功に納めたサイケデリックJAMBAND「DACHAMBO(ダチャンボ)」のギター&ボーカル、フロントマン、思春期のカリスマ。FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVALなどの常連として顔を並べるも、バンド自身が自ら企画運営するフェス「HERBESTA」では、昨年1万人以上の動員を集めたことは記憶 に新しい。フェス番長(YAHOO公認)の異名を持つ傍ら、ソロ活動では歌を唄うことを中心に、ジャンルを選ばず、自分の脳内風景を音楽で表現し続けているジプシーでもある。

mabee

Mabee(MAJESTIC CIRCUS)
1971年、埼玉県生まれ。15歳からギターを始める。
1990年Grateful Deadのショーを体験。湾岸戦争の中San FranciscoにてPeace運動に参加。帰国後、奈良天川神社に居候 1991年DUBバンドHIGH TIMES BAND 結成。1995年頃まで活動。1992年 長野美麻遊学舎に居候する。自然農やエコロジー、版画、フリースクール、登校拒否児問題に取り組む人たちに出会い影響を受ける。1994年タイ、インド、ネパールに旅に出る。1995年再びGrateful Deadのショーに参加。1997年 BIG FROG 結成。1998年 BIG FROGでジャグリングサンズ、David Nelson Band のオープニングアクトを努める。その年、PHISHのドラマージョンフィッシュマンと競演を果たす。1999年 BIG FROGにてFUJI ROCK 初出演。2000年 日比谷野外音楽堂PHISH来日公演にてオープニングアクトを努める。その後BIG FROG アメリカツアーでJAM BANDの聖地 NY WETRANDにて、公演を果たす。帰国後BIG FROG横浜ベイホール単独公演 ゲストにMERL SAUNDERSを迎える。その後、moe、Little Feat、STEVE KIMOCKらのオープニングアクトを努める。MAJESTIC CIRCUS 結成 2003年グラミーショー受賞アーティストの喜多郎のバンドに参加。2004年喜多郎ワールドツアー参加 タイ、香港、シンガポール、上海、マレーシアを公演する。2007年ネパール人シンガーbobin のアルバム『RAINBOW VIBRATION』に参加。

goro

GORO SHIBATA (MAJESTIC CIRCUS)
19歳から鍵盤奏者として、バンド活動を始める。20代前半からサポートミュージシャン、レコーディングに携わり、様々なジャンルのミュージシャンと共演。1999年、東京スカパラダイスオーケストラのヴォーカルだったLUIのサポートとして、レコーディング、ツアーに参加。2002年、マジェスティックサーカス結成。翌年フジロックフェスティバル出演。現在まで、様々なイベントに出演。

このページのトップヘ